【MENU内】お好みのカテゴリーをブックマークが便利!

【プロ直伝】金属に1番オススメの接着材 ハンドメイドアクセサリー

T
こんにちは!

ジュエリー職人のTです。プロフィールはこちら

今回はアクセサリー・ジュエリー製作で使う接着剤について

「接着剤の種類がたくさんあってどれを選べばいいの?」
「接着剤の使い方を知りたい」

といった方に向けてお伝えしたいと思います。
業界でスタンダードであり、僕が長年使ってきた信頼のある接着剤を紹介します。

接着剤について

貴金属を正式にサポートしている接着剤は大手の物でもありません。
金属使用可と書いてある接着剤でもたいてい貴金属は不可となっています。

賠償問題など責任をとれないという事由であると考えられます。
貴金属は単価が高いので請求がたくさん来たら大変ですもんね。

ですので、あくまで自己責任ということで使用してください。
▼下記でご紹介するもので、アクセサリー・ジュエリーに適切な使い方で行ってください。

一番オススメ接着剤

出展:セメダイン株式会社

セメダイン 金属・ガラス・陶磁器用 5分型エポキシ接着剤 ハイスーパー5 25gセット CA-185

5分硬化のこちらに落ち着きました。60分タイプもありますが硬化までに長すぎますが、接着した後きれいに吹き上げる時間がかかってしまう方は60分硬化でもよいかもしれません。

使い方

基本事項として

用途

日曜大工
プラモデルの制作、補修
金属模型の制作、補修
釣り具の制作、補修

接着できるもの

金属、陶磁器、硬質プラスチック 等

※ガラスの場合、硬化収縮でひびがはいることがありますので、10mm×10mm以上の接着には使用しないでください。
※貴金属や高価格品の接着には使用しないでください。
※皮ふや飲食物が直接触れる部分の接着・補修には使用しないでください。
※接着面が小さい部分(眼鏡フレームなど)には充分な接着力が得られません。
※生物を入れる容器には使用できません。

接着できないもの

ポリエチレン、ポリプロピレン、ナイロン、軟質塩化ビニル、フッ素樹脂、ゴム 等

接着面の汚れを落として乾燥させます

接着する面のゴミ・サビ・油などの汚れを落としてよく乾燥させます。

出展:セメダイン株式会社

接着面の汚れ、油分はとくに接着のはがれの原因になるのでしっかり油分をとっておきます

1.接着剤を出します

出展:セメダイン株式会社

メモ用紙に出して、つまようじで混ぜます。
このとき、

白色のパッケージのAが青の液
赤色のパッケージのBが透明の液
です。

このBの透明がやっかいで、ちょっと押しただけでもどんどん勝手に出てきます。
ですので、同じ分量を出そうとしたとき力加減が必要になります。

また、フタを閉じるときにはティッシュなどでしっかり綺麗にしてから閉めないとベタベタになって汚くなってきます。
綺麗にして使っていきましょう。

2.とりあえず必要な分をとる

ホントは一気に混ぜたい。
性格上、昔は混ぜてました。

ですが、複数個所を付ける場合は一気に混ぜると確実に間に合いません。
接着と拭き上げはセットになる為です。
ちょっとでも固まり始めると、拭き上げ面が濁ったりして、水が流れたようなキ綺麗な感じになりません。

また、調整などで後から必要になってきたり、追加があったりするので使う分を取りながら使っていくという手順をおすすめします。

3.混ぜる

面で混ぜる意識でしっかり混ぜます。
よく水あめを練るような、ちょっと泡で白色になる感じのイメージです。

4.面で混ぜたものをこそぐ

集めてきて接着面に塗ります。

5.接面からはみ出た分を拭き取る

ティッシュなどできれいにふきとります。

そういえば、においについて

今となってはマヒってまったく何も感じませんが、最初の頃、においがすごく嫌だった記憶があります。
A液B液系のエポキシ系接着剤はどれもにおいはあります。
慣れはあると思います、ちょっとだけ気になった点ですね。

よくあるのですが、乾燥した接着材が残った状態でロー付け(溶接の様な感じ)しようとして、火であぶるとくさいので注意しましょう。

手についた時

ベトベトして最悪な気分になります。
よく拭き取るか、除光液をつけて拭く感じになりますね。

僕はラッカーシンナーで拭くので長年やってきましたが、除光液をメインにしようかなってところです。

さいごに

エポキシ系の接着剤がおすすめなのですが、長年使ってきた実績のあるハイスーパー5をおすすめいたしました。

ぜひ使ってみてください。

米男子
ベトベトで身動きがとれません!
キャプテン・グランマ
一皮むく必要があるね。技術的にも

すべてをまとめました

関連記事

【プロ直伝】ハンドメイド アクセサリー作りについて 記事まとめ T こんにちは!ジュエリー職人のTです プロフィールはこちら アクセサリー製作をやられている方や、ジュエリー製作でプロを目指す学生さんに向けた記事のま[…]

最新情報をチェックしよう!
>「お笑い彫刻チャンネル」Youtubeで配信中!

「お笑い彫刻チャンネル」Youtubeで配信中!

くだらない、コンピュータ上で彫刻したものをアップしていきます!

TRY!
隠れ猫探し

CTR IMG