【MENU内】お好みのカテゴリーをブックマークが便利!最新順になってます!

【一石十鳥】ジムはめんどい!?行きたくない!?10年続けて良かった事【体験談】

こんにちは!クリエイターT(@Creator_Tweet)です!プロフィールはこちら

「ジムを続けるメリットとは?」
「ジムを続けたからわかる良かったことって何だろう?」
「ジムを続けるモチベーションが欲しい」

といった方に向けて、僕の体験談をお話していきます。
続けたらこういう良い事があるかもって記事です。
一石二鳥じゃなくて一石十鳥くらい良い事があるなって思ったのでまとめました。

本記事の要約

1.見た目の変化による日々のテンションアップ
2.適度に運動している人はみんな見た目が若い、アンチエイジング
3.Tシャツ一枚とかシンプルな服装がマシになる、ファッションで〇
4.人見知りが改善される、コミュニケーション能力UP
5.出会い
6.10年に一度のことは起こるんだ、危機察知能力UP
7.感じにくいけど運動ってストレス発散になってるんだってのがわかる
8.体調不良由来の熱が出にくい
9.自分の体質を知れる
10.続けられる自分と出会う、発見する、精神的に強くなる

それでは順を追って説明していきます。

1. 見た目の変化による日々のテンションアップ

筋トレを始めてから、鏡で見るとかじゃなくて自分の目線から見下ろして体を見ると、明らかに景色が変わりました。
目立って目に入ってくるのは胸筋と腹筋ですが、こんなに変わるもんかと思いました。
ボディビルやってる方はどうなっちゃうんだろう。

すごーく当たり前なのですが、自分の体ってすごく身近にいるなって思いました。笑
着替える瞬間とか風呂も毎日入るわけですし、結構目にする機会が多いですよね?
我ながら、おー!ってなったりして、日々の生活の中でテンションが細かく上がったりするのは良い事だなって思います。

あと、筋トレしてる男の人はあるあるですかね?
階段降りる時、力を入れているわけではないので胸筋が揺れる揺れる。笑

2.適度に運動している人はみんな若い

ジムって入れ替わり激しいんですけど、何年も続けている人はよく見かけます。
話してると何となく年齢の話になるわけですが、みんな見た目が実年齢より確実に若い
下手すると10歳近く若く見える人がいます。
えー!ってなります。

健康的に若々しくいたいものですもんね。

3. Tシャツ一枚とかシンプルな服装がマシになる

僕がジムを始めたきっかけの一つにガタイを良くしたいっていうのがありました。
痩せ気味で筋肉がないって感じでしたね。
なので、筋トレを始める前はTシャツを着ると、ハンガーにかかったTシャツが歩いてるみたいな感じでした。

試しに太ってみても顔から太ってきたり、コレジャナイ感。
筋トレして筋肉で太くなろうという結論になりました。

あと、体型をカバーするコーデとかありますがファッションってそういうもんじゃないなと思いました。
外人さんとかしっかり鍛えてるからTシャツ一枚でもかっこいい!
根本的な顔のかっこよさやスタイルは置いておいて、そのかっこよさは服でカバーするってよりも、体型の方から引っ張り上げてる感じがします。

僕もだんだんカッコつけるのがカッコ悪いってなってきて、シンプルにそぎ落としていった結果、
だいたい初期アバターみたいな、かっこしてるやつってのになっちゃいました。笑

4.人見知りが改善される

色んな職業の人がいて面白いですね!
ジムに来てる人とか続けている人って、頑張り屋さんが多いから良い刺激になります
色んな人と話していくうちに人見知りが改善されました!

あと、会社の関係と違ってプライベートなんで、気を使わない感じで話せるのが良いなって思います。

5.出会い

僕はそんな率先しないですが、新しい友達との出会いはあると思います。

「いやいや違う、恋の方じゃ」ですか?

働いている子とお付き合いした事あるので、あるとは思います!

6.10年に一度のことは起こるんだ

習慣化すると、いつもの場所にだいたい決まった時間に行くようになるわけです。
そうするといつも通りすぎていって、定点観測的になっていくのですが、
たまーにいつもと違うことが起きます。

うわっ!こんなことありえないし、こんなこと今まで無かったぞ!?ってことが起こります。
あー、でも考えれば想定できたことかもしれないってなって、想定できることは普段から気を付けようって心がけになりました

7.感じにくいけど運動ってストレス発散

みなさんストレス発散ってどうしていますかね?

僕は持久走が嫌いで短距離派だったので、有酸素運動とかつらい印象がありました。
なので、運動してストレス発散するかなー?って思っていました。

ジム行って運動して長風呂に入ってみると(自分の家ではシャワーだけ、一人暮らしあるある)なんだかスッキリしている。。
バッティング行ってバーン!!とホームラン打つと、気持ちいい!ストレス発散じゃ!とわかりやすいんですが、ジムみたいな運動だと振り返るとストレス発散してる気がするって感じです。

8.体調不良由来の熱が出にくい

のどが痛くなったり鼻がでたりと、風邪気味にはなるのですが、
高熱系は10年なってないと思います!

この10年では自発的になっている、二日酔いの方がよっぽど苦しい思いをしています

9.自分の体質を知れる

ジムに行くことによって週に何回か自分の体や健康にフォーカスすることになるので、異変に気付きやすいです。

あれっ、何かが違うって思う訳です。

先程話しましたが、僕は定期的に長風呂して体温を上げると風邪をひきにくいタイプなのでは!?って発見がありました。

また、他の人では平気だけど僕ではダメ、僕は平気だけど他の人ではダメとかの発見があったり。
僕は筋肉が付きやすいタイプってのもわかりました。

そんな気づきみたいなものがあると思います。

10.続けられる自分と出会う、発見する

続けられるとわかることがあります、続けられるんだということを。(当たり前)

今はマヒってあんま感じませんが、始めた当初はジムの独特の雰囲気を感じていたよーな。
孤独感もあったような気がするけど、なんとも思わなくなりました。

ちなみに、友達と一緒に行くってのは調整がめんどくなるのでおすすめしません。
とは言っても、女の子は心細いだろうから最初は一緒でも良いかも、続けられるといいですね!

さいごに

▼本記事はジム通いで感じる良い事でしたが、続け方のコツ(考え方)についての記事もあるのでよかったら
【10年】僕がジムを続けらているコツ

関連記事

セントラルフィットネスで10年続けるとゴールド会員になります!のそれ。 T こんにちは! クリエイターT(@Creator_Tweet)です。プロフィールはこちら 10年、週2回ジムに通いを続けることができました。 会社が忙しい[…]

一石十鳥の記事はいかがだったでしょうか?

ご参考になったら嬉しいです!

最新情報をチェックしよう!
>クリエイターT Youtubeで配信中!

クリエイターT Youtubeで配信中!

くだらない、コンピュータ上で彫刻したものなどをアップしてます

CTR IMG