【MENU内】お好みのカテゴリーをブックマークが便利!

【実際】ライノゴールドは必要なのか?

こんにちは、ジュエリー職人のT(@Creator_Tweet)です!プロフィールはこちら

出展:
https://www.rhinogold.jp/top/index.html

「ライノセラスのプラグインのライノゴールドは必要なのだろうか?」
ライノゴールドは実戦でどのくらい使えるのかな?」

といった疑問にお答えします。
ジュエリー系の人でライノゴールドを買うかどうか悩んでいる人は多いと思います。

本記事の内容

●お金的に余裕があれば、もちろん買った方が良い
●実戦で使える機能と使えない機能は半々くらい

順を追って説明していきます。

余裕があれば買った方が良い

僕がライノゴールドを買ったときは、ほんとの単体で買えたので今ほど高くなかったです。

あと、とにかく実践で超本気で覚えるのが近道だと思うので、8000万クラスのネックレスの原型を1発目いきなりCADで仕事をとるという。笑
全然わけわかってない最初の頃にです。

これはCAD向きなデザインだなとは思ってたんだけど、、発狂するくらいやばかったです。笑
何しろ納期があるし、出力して調整しなきゃいけないし!

そのヤバい時期にライノゴールドがなかったらマジでやばかった!っていうことはありました。

でも、普通にライノセラス使えてたらどうなんだろう。
ライセラスの基本機能で再現できるものがほとんどです。
しかし、
●初期のわからない時に便利
●ライノセラスが使える様になってもライノゴールドの機能でめんどくさいのをすっとばせる
というのはあります。

今でもすごく便利なのは
・ジェム
・ベゼル
・サイズクリエイター
・カッタースタジオ
・パヴェ関連
・チェーン

リングウィザードとかは使えないと思うけどなー、シングルサーフェスじゃないし。
実践となると事態はもっと深刻なのです。笑

僕はライノセラスとライノゴールドのセットのやつを昔に買いました。
今は抱き合わせのソフトのせいで高いので、ライノセラス教えてくれる学校に入って教育版を買った方が良いかもしれません。

僕はベースは独学推奨派で、わからないことがたまったら学校に行くの薦めていますので、それとは違いますが▼

関連記事

こんにちは、クリエイターT(@Creator_Tweet)です!プロフィールはこちら Rhinoceros(ライノセラス)の言葉の意味は動物のサイです。 そんなことはどうでも良いくらい、独学でやっている人は行き詰っているかもしれません。 […]

ライノゴールドのインターフェース

見やすいんだけど、結局ライノセラスの画面でプラグインの欄から引っ張てくる感じで使っています。

ZBrushくらい自由にカスタマイズできると便利なんだけどな。

今のライノゴールド高いっす

今はレンダリングソフトと素材集、クラウドが入っているみたいですが¥248,000だそうです。
サブスクリプションじゃないから良いけど、僕の勘だと移行するんじゃないかなー。

素材集のエレメントを抱き合わせしているところをみるとターゲットをデザイナー寄りにしましたかね?
その場でレンダリングしてお客さんに見せるみたいな。

単体で売ったらみんなそっち買っちゃうから、開発費が回収できないから強制抱き合わせなのでしょう。

ジュエリー業界は死ぬほど疲弊しているから、みんなそんなお金無いです。
ライノゴールド単体とは別に、デザイナーパッケージ(ジュエリーデザイナー協会推奨)みたいな感じでもっと至れり尽くせりな内容(知識のない新規参入組はこれを買っておけば包括的な知識も手に入るみたいな)で高い値段で出し、分けてくれると嬉しいんだけどなという感じです。

3D系の業界からみて後手後手だから、その分をカットして安価でシェアをとっていく方向の方がよいのではという印象です

ライノセラス自体が構造上の限界なのかもしれませんが、最新版でテストしても相変わらずかい!!ってとこがあります。

さいごに

ライノゴールドのソフト自体は素晴らしいですよ!
あったら絶対便利だし頑張ってるなーって印象です。

ただ高い→高い理由は抱き合わせのソフト。
抱き合わせのソフト→うーん。

ご参考になったら嬉しいです!

最新情報をチェックしよう!
>「お笑い彫刻チャンネル」Youtubeで配信中!

「お笑い彫刻チャンネル」Youtubeで配信中!

くだらない、コンピュータ上で彫刻したものをアップしていきます!

TRY!
隠れ猫探し

CTR IMG